MENU
カソログ
仮想通貨で失敗しない「取引所」の選びかたを発信しています。

公務員人気No. 1の都庁を退職 ITベンチャー 2019年国内・米国株、不動産投資 「仮想通貨で失敗しない」をサポートするブログです

【FP2級、ITパスポート】
【実際に使った】仮想通貨おすすめ取引所5選 ➡︎CLICK !

DMMビットコインとは何?メリット・デメリットを解説|仮想通貨(暗号資産)取引所DMM Bitcoin

カソログ

DMMビットコインがどんな仮想通貨取引所か気になる……

今回は、こんな疑問に回答します。

DMMビットコインの情報が多すぎてよく分からない

DMMビットコインの特徴やメリットは?

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は、取扱い通貨数が20種類と多く、手数料の安い日本最大級の取引所です

またDMMビットコインは、貴重な「レバレッジをかけられる」仮想通貨取引所です

DMMビットコインで口座を開設するメリットを一部あげるなら

  • 安心の大手DMMグループ
  • 手数料が安く、コストを抑えられる
  • 簡単にレバレッジ取引ができる
  • スマホアプリの評価が高い
  • 新しい通貨の取扱いが豊富
  • 販売所と取引所のハイブリッド方式「BitMatch」を採用
  • 取扱い通貨も多いため値上がりのチャンスをつかみやすい

などがあげられます

取扱い通貨数の多さ・手数料の安さから初めての口座開設に、DMMビットコインを選択する人も多いです

そこで今日は、DMMビットコインとは何?メリット・デメリットを解説について書きました

ゼロからの初心者にもわかりやすく解説します

こんな人におすすめの記事
  • DMMビットコインの口座を開設しようか迷っている
  • DMMビットコインの特徴をわかりやすく説明してほしい
本記事の執筆者
  • カソログ(@kaso_log
  • 都庁を辞めてITベンチャーへ
    2019年から投資開始
  • ファイナンシャルプランナー2級、ITパスポート
カソログです
記事のまとめ

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は、2018年に開設された仮想通貨取引所

  • 手数料が安い
  • 取扱い仮想通貨が多い
  • レバレッジ取引ができる

すでに途中まで読んだ人は、目次から該当箇所に飛ぶこともできます。

タップできる目次

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)とは何?

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は、株式会社DMM Bitcoinが運営している、日本の仮想通貨(暗号通貨)です

DMMビットコイン
  • 関東財務局長 第00010号
  • グループ内のDMM.com証券はFX口座開設数が国内トップの55万件超
  • DMM.comグループとして、今後も期待されている取引所

将来に期待されているDMMビットコインは、取扱い仮想通貨が多く、手数料が安いという特徴があります

またレバレッジ取引ができるだけでなく、スマホアプリの評価は高いです

スマホアプリの評価が高いほうがいいの?

カソログ

仮想通貨はアプリから注文することも少なくないので、アプリの評価(操作性や見やすさ)は大切です

会社情報

DMMビットコインのコンセプト

  • アセットクラス(資産)としての暗号資産の提供
  • レバレッジ取引で多様な銘柄を提供
スクロールできます
会社名株式会社 DMM Bitcoin
住所〒103-6010
東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
設立2016年11月7日
代表取締役田口 仁
従業員数従業員数75名リクルートエージェントより
資本金28億7000万円
暗号資産
交換業登録
暗号資産交換業 関東財務局長 第00010号
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3189号
主要株主株式会社DMM FXホールディングス
カソログ

主要株主のDMM FXホールディングスは、FX業界で最も有名な企業の1つです

DMMビットコインの方針は「資産としての仮想通貨を提供し、レバレッジ取引で多様な銘柄を提供」すること

主な出来事

STEP
2017年
  • 12月 株式会社テコテック「株式会社東京ビットコイン取引所(TBX)」を株式会社DMM FX ホールディングスへ譲渡
STEP
2018年
  • 1月 「DMM Bitcoin」にて運営開始
    新たな仮想通貨取引プラットフォーム「SimplexCryptoCurrency」を採用
カソログ

DMM Bitcoinは、テコテックという会社から譲渡された過去があるんですね

住所

〒103-6026
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー10階

代表取締役:田口 仁(たぐち ひとし)

DMMビットコイン代表取締役

暗号資産の発展に必要なのは取引所の新陳代謝
株式会社 DMM Bitcoin 代表取締役 田口仁

代表取締役:田口 仁のインタビュー
  • DMM Bitcoinは2018年からと後発の取引所なので、自分の強みを生かしていく
    • 投資運用目的のお客様がターゲット
    • アセットクラス(資産クラス)としての暗号資産の提供
    • レバレッジ取引で多様な銘柄を提供
  • 暗号資産で決済サービスを行うのは難易度が高い
    • 暗号資産は価値が大きく変動するので、決済にそぐわない
    • クレジットカード、Suicaなどの電子決済、決済事業のPayPay、LINE Payなどと優位性を保てないのではないか

DMMビットコインの最新ニュース(2022年7月10日更新)

ジパングコイン「現物・レバレッジ取引サービス」で取扱いへ

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は2022年7月6日に、同社が提供している現物取引・レバレッジ取引のサービスで2022年7月13日から「ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)」の取扱いを開始することを発表しました。

【DMM Bitcoin】DMM Bitcoin初のコモディティトークン!ジパングコイン(ZPG)取扱い決定のお知らせ

ジパングコインの特徴
  • ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)
  • 取扱いを開始:2022年7月13日
  • 三井物産デジタルコモディティーズが発行する金(ゴールド)の価格に連動
  • 小口決済
カソログ

小口決済によって将来的には、スーパーやコンビニなどで決済手段として利用できるかもしれません

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の特徴

DMMビットコインの主な特徴

  1. 手数料が安い
  2. 取扱い仮想通貨が多い
  3. スマホアプリの評価が高い
  4. レバレッジ取引ができる
取り扱い銘柄20銘柄
最低購入額(BTC)0.0001BTC
販売所の取引手数料無料

DMMビットコインでは、0.0001BTC(数百円)からビットコインが買えるため、仮想通貨初心者でも気軽に始められます

カソログ

1,000円以下で簡単に買えるハードルの低さは嬉しいですね

DMMビットコインでは、販売所形式の取引のみ取り扱っており、取引所形式(ユーザー間の売買)は利用できません

一方で、DMMビットコインでは「BitMatch」という取引方法を採用しています

・BitMatchは、販売所と取引所のハイブリッド方式の取引方法
・国内の仮想通貨取引所でBitMatchが使えるのは、DMMビットコインだけ

DMMビットコインの取り扱い通貨


DMMビットコインの取り扱い通貨は、20種類です

カソログ

20種類は、業界トップクラスです

現物取引は13種類・レバレッジ取引20種類の仮想通貨が取引できます

今後も増える取扱い通貨に期待できます

DMMビットコインの取り扱っている20通貨

  1. ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  2. イーサリアム(Ethereum/ETH)
  3. エックスアールピー(XRP/XRP)
  4. トロン(Tron/TRX)
  5. ライトコイン(Litecoin/LTC)
  6. モナコイン(Monacoin/MONA)
  7. ネム(NEM/XEM)
  8. ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
  9. クアンタム(Qtum/QTUM)
  10. オーエムジー(OMG Network/OMG)
  11. ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
  12. イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
  13. ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
  14. テゾス(Tezos/XTZ)
  15. エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)
  16. シンボル(Symbol/XYM)
  17. カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
  18. ポルカドット(Polkadot/DOT)
  19. アイオーエスティー(IOST/IOST)
  20. ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)

2022年7月13日から「ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)」の取扱いを開始

DMMビットコインの主な手数料

DMM Bitcoinは以下の手数料が無料です

  • 取引手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料出金手数料
  • ロスカット手数料が無料
    ※BitMatch取引手数料を除く

取引手数料

現物取引無料
レバレッジ取引無料
手数料相当額スプレッド(購入価格と売却価格の差)を負担

DMMビットコインの細かい手数料は公式サイト より確認できます

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメリット・デメリット

3つのメリット

  • 手数料が安い
  • 取扱い仮想通貨が多い
  • レバレッジ取引ができる

手数料が安い

DMMビットコインはとにかく手数料が安いです

DMMビットコインの手数料
  • 取引手数料
    • 現物取引:無料
    • レバレッジ取引:無料
  • 円の入出金
    • 振込入金手数料:無料(銀行手数料はお客様負担)
    • クイック入金手数料:無料
    • 出金手数料:無料
  • 仮想通貨の入出金
    • 入金手数料:無料※マイナーへの手数料は負担
    • 出金手数料:無料

DMMビットコイン独自のBitMatch取引やレバレッジ取引は、決められた手数料がかかります

DMMビットコインは、手数料無料が多い

取扱い仮想通貨が多い

DMMビットコインの取扱い通貨は「20種類」です(現物取引13種類・レバレッジ取引20種類)

取扱い通貨数は業界トップクラスで、順次拡大しています

2022年7月13日から「ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)」の取扱いを開始

レバレッジ取引ができる

DMMビットコインでは、現物取引とレバレッジ取引ができます

カソログ

レバレッジ取引ができる数少ない取引所です

レバレッジ=いわゆる「テコの原理」で、資金より何倍ものお金を動かしたい人は、DMMビットコインがおすすめです

DMMビットコインでは、最大2倍までレバレッジを高められます

DMMビットコイン以外でも、レバレッジが可能な取引所がありますので、取引所ごとに使い分ける方法も有効です

レバレッジ取引ができるおすすめの取引所
  • DMM Bitcoin
  • bitFlyer
  • GMOコイン

2つのデメリット

  • 現物取引できる通貨が少ない
  • 取引所形式で売買できない

現物取引できる通貨が少ない

DMMビットコインは、レバレッジ取引できる通貨は20種類です

一方で、現物取引できる通貨は12種類です

レバレッジ取引できる銘柄と比べると少ないですが、他の取引所と比較すると12種類は多いです

カソログ

「20種類も取引できる」と思っていると、取扱い通貨数の差にがっかりするかもしれません

DMMビットコインの取扱い通貨は20種類(その内、現物取引できるのは13種類)

取引所形式で売買できない

DMMビットコインは、取引所形式で売買できません

取引所形式(ユーザー間の売買)は、希望額で購入したり売却できるメリットがあります

一方で、DMMビットコインでは「BitMatch」という取引方法があります

カソログ

BitMatchは、販売所と取引所のハイブリッド方式の取引方法です

国内の仮想通貨取引所でBitMatchが使えるのは、DMMビットコインだけです

販売所と取引所の違いは「仮想通貨取引所とは?「取引所」と「販売所」の違い・種類を解説」で詳しく解説しています。

DMMビットコインは、取引所形式の代わりにBitMatchが利用できる

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の口座を開設する方法

DMMビットコインの口座を開設する方法は、たったの3ステップです

また最短1時間で口座開設できます

  1. アカウントを登録する
  2. 本人確認書類を提出する
  3. 口座開設

口座の開設にどれくらいかかるの?

カソログ

開設の申請は10分程度で終わります

本人確認の審査には、最短で1時間です

本人確認の審査に時間がかかることもあるため、まず口座を開設して仮想通貨の買い時にそなえる人も多いです

DMMビットコインの口座を開設する方法は?

安全にむけたセキュリティ対策

DMMビットコインでは、安全にむけて主に4つのセキュリティ対策を講じています

出金時の対応ってなんですか?

DMMビットコインでは、不正な出金がないか確認しています

  • 出金申請に不正な動きはないか
  • ログイン履歴から不正な動きがないか
  • 出金申請されたアドレスが不正利用等に使用されていないか 等

出金時は、取締役も含めた複数部署の承認を実施しています

また、出金するまでに2つの作業工程があり、それぞれ別の社員が対応しています

カソログ

不正が疑われるアカウントに対して、出金前に連絡してくれます

DMMビットコインでは、95%以上をコールドウォレットに保管して管理しています

コールドウォレット(オフライン)で管理することで、外部からのハッキングリスクなどユーザーの資産を守ります

95%以上?残りの約5%はどう管理しているの

ホットウォレット(オンライン)で管理することで、迅速な取引を実現しています

カソログ

取引するごとに、時間がたくさんかかったら嫌ですよね

ホットウォレットの保管では、法令に基づき管理されているため安心してよいでしょう

仮にホットウォレットの仮想通貨(暗号資産)がなくなっても、DMMビットコイン社の自己資産で充当してもらえます

コールドウォレットからホットウォレットへ移動時の対策
・取締役も含めた複数部署の承認
・2人体制で移動作業を管理

不正ログイン防止

DMMビットコインでは、WAFと呼ばれるセキュリィシステムを導入しています

WAFを導入することで

  • ログイン情報を監視
  • 不正疑いのあるログインを制限

が可能になり、仮想通貨の安全を守る働きがあります

また出金申請する際は、不正ログインの観点から2段階認証が必須となっています

不正ログイン防止を高める方法

不正ログイン防止を高める方法として、2段階認証‪+‬端末認証を設定できます

下記のような端末認証を合わせることで、セキュリティを高められます

  • 指紋認証
  • 虹彩認証
  • 顔認証
  • パスコードパターン等

社内セキュリティ

DMMビットコインでは、ファイアウォールによって外部からの不正なアクセスを防いでいます

ファイアウォールって聞いたことはあるんだよね……

カソログ

ファイアウォールは、通信を許可するか拒否するか判断する仕組みです

DMMビットコインでは、

  • 通信の動きについて、24時間365日体制で監視
  • 社内端末の動きについて、24時間365日体制で監視
  • 万が一の事態について、対応できる体制の整備
  • 社内の不正の監視

など徹底したセキュリティ対策が実施されています

仮想通貨や取引所の安全性は「仮想通貨(暗号資産)は安全?危険?取引所のセキュリティ問題も解説」で詳しく解説しています。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のよくある質問

DMMビットコインは仮想通貨取引所として認可されていますか?

DMMビットコインは、金融庁の仮想通貨取引所認可リスト に登録されている国が認可した取引所です。

DMMビットコインではアカウント作成や口座作成に料金はかかりますか?

DMMビットコインのアカウント作成や口座作成は、無料です。

DMMビットコインが取り扱う対応通貨は?

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)では 20 種類の通貨を扱っています(2022年7月現在)。

・ビットコイン(Bitcoin/BTC)
・イーサリアム(Ethereum/ETH)
・エックスアールピー(XRP/XRP)
・トロン(Tron/TRX)
・ライトコイン(Litecoin/LTC)
・モナコイン(Monacoin/MONA)
・ネム(NEM/XEM)
・ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
・クアンタム(Qtum/QTUM)
・オーエムジー(OMG Network/OMG)
・ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
・イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
・ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
・テゾス(Tezos/XTZ)
・エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)
・シンボル(Symbol/XYM)
・カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
・ポルカドット(Polkadot/DOT)
・アイオーエスティー(IOST/IOST)
・ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)

DMMビットコインでトラブルが起きたことはある?

DMMビットコインのトラブルとして、システム障害が起きたことはありますが、すぐ復旧されています。またハッキング等のトラブルは起きていません。

いつもDMM Bitcoinをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、7月10日(土)10時00分から11時00分まで、当社取引システムにアクセスできない状況が発生いたしました。

現在、不具合については復旧し、通常どおり取引が可能となっていることを確認しております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

DMM Bitcoin

まとめ:DMMビットコインは取扱い通貨が多く、レバレッジに対応!

DMMビットコインとは何?メリット・デメリットを解説について書きました

記事のまとめ

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は、2018年に開設された仮想通貨取引所

  • 手数料が安い
  • 取扱い仮想通貨が多い
  • レバレッジ取引ができる
カソログ

DMMビットコインは、「手数料を安くしたい」「レバレッジをかけたい」人におすすめの仮想通貨取引所です

最後に世界一の投資家ウォーレン・バフェットの名言を(勝手に)送ります。

人は習慣で行動するので、正しい思考と振るまいを早いうちに習慣化させるべき」

ウォーレン・バフェット
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次